自分で1から投資をしているけど、どうしてもうまくいかないとお悩みの方は投資顧問のアドバイスを仰いでみてはいかがでしょうか。投資顧問は専門的な立場から、投資家に対して助言を行います。

投資の疑問は早めに解決しよう

野村の投資セミナーは理論的?

投資セミナー

証券会社と言いますと、株の売買で儲けているというイメージがつきまとってしまうものです。特に、インターネットの普及に伴ってNet Tradingによる株の売買が可能となってからは、Day Traderと呼ばれるような人達が登場して、PCの画面を駆使して日々の株取引によりお金を儲けるというようなイメージが定着していると言えるかもしれません。そのような中で、業界ナンバー・ワンの野村証券においては、投資セミナーを盛んに開催しています。それでは、野村証券のこのようなセミナーでは、一体どのような内容が話されているのかと言いますと、このようなDay Trader向けの実践的な情報提供というものはあまりないと言えるでしょう。すなわち、今は何々の株に投資をすれば儲かりますよというような話は少なくて、あくまで理論的な話が中心になっているということです。もう少し具体的に言いますと、セミナーの前半は、最新の経済統計に基づいて世界経済や日本経済の現況と今後の予想が話されて、セミナーの後半で、個別の投資信託や株式銘柄の話をするというパターンが多いと言えます。ですから、現在の世界経済や日本経済はこういう状況にありますので、このような状況の中で今後有望となるのはこのような投資信託/株式銘柄になりますという論理展開となっており、非常にアカデミックな感じがするセミナー内容となっているのです。ただ、このような手堅い内容のセミナーであっても、株価の動向や為替の動きは予想と反対の方向に進んでしまうこともありますし、オススメの投資信託や株式銘柄のパフォーマンスが悪化してしまうということもあります。ですから、証券の世界においては、いくら話が理論的であったとしても100パーセントその通りになるということはないので、セミナーの内容を全て鵜呑みにすることはできないと言えます。しかし、セミナーに出席して専門家の話を聞いていれば、だいたいの今のトレンドといったものが判るようになってくると言えるでしょう。ですが、そのセミナーの話を絶対的な真理であるというような思いこみをしてしまうことは危険です。というのは、半年後のセミナーにおいては、全く違った話になってしまっているというようなことがよくあるからです。ですから、セミナーに出られるだけの時間のある方は、1回のセミナーだけで満足するのではなく、ずっと継続して出席しておいたほうが得策であると言えます。

投資の疑問に関するお話